(前回の話)娘が日没までに戻らなかったらステーキのように焼いてやると子供たちがインディアンに脅されました。

 

Just imagine, real live mermaids.

ウェンディ「まあ、生きている人魚よ。」

real live~は「生きている~」という意味です。

 

 

Would you like to meet 'em?

ピーターパン「彼らに会いたい?」

Would you like to~?は「~したいですか?」という意味です。ちなみに、「~しませんか?」という勧誘の意味でも使われます。
⇒「助動詞willとは

 

 

Oh, Peter, I'd love to.

ウェンディ「おー、ピーター、ぜひそうしたいわ。」

 

 

All right, come on!

ピーターパン「いいよ。おいで!」

come onは「こっちに来い」という意味以外にもいろいろな意味で使われます。このセリフは自分と一緒に来てほしいときに言うcome onです。

all rightは以下の使い方があります。

項目 意味
all rightの意味 謝られたり、お礼を言われたときの
いいですよ(気にしないで)
相手の要求を受け入れるときの
了解した
話題を変えるときの
それでは(さあ)
確信を表現するときの
「間違いない」
体調が良い、または、良くなったときの
「調子いい」

スポンサーリンク

 

 

It's Peter! 「ピーターよ!」

Oh, Hello, Peter! 「おー、こんにちはピーター!」

Oh, Hello, Peter! 「おー、こんにちはピーター!」

Hello, Peter! 「こんにちはピーター!」

Hello, Peter! 「こんにちはピーター!」

Hello, Peter! 「こんにちはピーター!」

Hello, girls. 「こんにちは、女の子たち」

 

 

I'm so glad to see you.

人魚「あなたに会えてとても嬉しいわ。」

seeは「見る」以外に「会う」という意味もあります。

See you later. 「またね。」

 

 

Why did you stay away so long?

人魚「なぜとても長い間留守にしていたの?」

疑問副詞を使った疑問文です。
⇒「疑問副詞とは

このセリフのstay awayは「留守にする」という意味です。

 

 

Did you miss me?

人魚「寂しかった?」

missは「失敗する」「逃す」という意味の他にに「~がいなくて寂しい」という意味で使われることがあります。

 

 

Tell us one of your adventures. Something exciting.

人魚「あなたの冒険の1つを話して。興奮させるやつね。」

このセリフは第4文型(SVOO)です。tell O Oで「OにOを話す」という意味になります。
⇒「文型とは

Something excitingの語順がおかしいと思った方、ナイス直感です。次の記事を参照して下さい。
⇒「~thing+形容詞の語順について

exciteは「興奮させる」という意味の動詞です。「興奮する」と勘違いしやすいので注意して下さい。

I saw a exciting movie.「興奮させる映画を見た。」

I saw a excited elephant. 「興奮した象を見た。」

 

 

Want to hear about the time I cut off Hook's hand? And threw it to the crocodile?

ピーターパン「フックの手を切り落とした時の話を聞きたい?そして、クロコダイルにそれを投げた。」

Do you が省略されたセリフです。このようなDo youを省略した疑問文は軽い会話のセリフなどでたまに使われます。

Gum?「ガムいる?」

関係副詞のwhenを使った形容詞節がthe timeを修飾しています。ただし、このセリフのwhenは省略されています。
⇒「関係副詞whereとは

the time when I cut off Hook's hand and threw it to the crocodile
 

 

Oh, I've always liked that one.

人魚「あー、あの話ずっと好きだったわ。」

現在完了形を継続の意味で使っています。現在完了形でalwaysを使うと「ずっと~」のように継続の気持ちが強調されます。
⇒「現在完了形とは

oneは不定代名詞です。
⇒「不定代名詞oneとは

 

Me too.

人魚「私も。」

はじはじビットコイン目指せ!最強の暗号通貨トレーダー
◀前回記事
次回記事▶
これからも日本人全員ペラペラを目指して頑張りますので、この記事が参考になりましたらシェアをお願いします!
  • Google+で送る
  • はてなブックマーク
  • LINEで送る