本記事では過去完了形について説明します。先に現在完了形の記事を読んでおくと分かりやすいと思います。⇒「現在完了形とは

過去完了形は「過去のある時点よりさらに過去」から「過去のある時点」をつないで、そのあいだのことを表現します。

過去完了形

現在完了形のおさらい

過去完了形の前に、現在完了形についておさらいしておきましょう。

・過去のある時点から今この瞬間までをつないで、そのあいだのことを表現する。

今この瞬間に意識がいき、今どうなっているのかを察することができる。

今この瞬間より未来の状況には意識はいかない。

つまり、話し手の心は、過去の出来事からの時間の流れを受け止めた今この瞬間を感じています。

I have lived in Tokyo for 10 years. 「私は10年間東京に住んでいる。」

現在完了形

過去完了形

過去完了形は、「今この瞬間」の意識が「過去のある時点」に変わり以下のようになります。

・「過去のある時点よりさらに過去」から「過去のある時点」までつないで、そのあいだのことを表現する。

過去のある時点に意識がいき、過去のある時点はどうだったのかを察することができる。

過去のある時点より未来の状況には意識はいかない。

つまり、話し手の心は「過去のある時点」を感じていて、今この瞬間どうなのかは意識していません。

過去完了形

過去完了形の作り方

過去完了形を作るには、現在完了形のhaveを過去形のhadに変えます。

過去完了形

 

現在完了形は今この瞬間の状況なので、いつのことかを表現する必要はありませんが、過去完了形は「過去のある時点」がいつのことなのかを表現する必要があります。

現在完了形と同様に、過去完了形でも完了、経験、継続の文を作ることができるので1つずつ作ってみましょう。

完了の過去完了形を作る

以下の英文を読んで下さい。

I have just finished playing tennis. 「私はちょうどテニスを終えたところです。」

コーチが到着したときに、ちょうどテニスを終えたという文に変えると以下の英文になります。

I had  just finished playing tennis when my coach visited. 「コーチが訪れたとき、私はちょうどテニスを終えたところだった。」

完了の過去完了形

コーチが到着したときちょうどテニス終了

経験の過去完了形を作る

以下の英文を読んで下さい。

I have never played tennis. 「私は一度もテニスをしたことがありません。」

テニスクラブに入るまでテニスを一度もしたことがなかった文に変えると以下の英文になります。

I had never played tennis when I joined the tennis club. 「私がテニスクラブに入ったとき、一度もテニスをしたことがなかった。」

経験の過去完了形

 

今までテニスをしたことがない

継続の過去完了形を作る

以下の英文を読んで下さい。

I have lived in Tokyo for 10 years. 「私は10年間東京に住んでいる。」

プロテニス選手になったとき、10年間東京に住んでいた文に変えると以下の文になります。

When I became a professional tennis player,I had lived in Tokyo for 10 years.

「私がテニスのプロ選手になったとき、私は10年間東京に住んでいた。」

過去完了形

はじはじビットコイン目指せ!最強の暗号通貨トレーダー
◀前回記事
次回記事▶
これからも日本人全員ペラペラを目指して頑張りますので、この記事が参考になりましたらシェアをお願いします!
  • Google+で送る
  • はてなブックマーク
  • LINEで送る