【Swift】String型変数の末尾に文字列を追加する | はじはじアプリ体験記

Swift
【Swift】String型変数の値の末尾に文字列を追加する

  • 2016年2月22日
    Swift 2.1で検証
  • Twitterでシェア
  • Facebook
  • LINEで送る

String型変数の末尾に文字列を追加する

String型変数の値の末尾に文字列を追加するには、「変数 = 変数 + 追加文字列」のように記述する。

 

「変数 += 追加文字列」のように書くこともできる。こちらの方がスマート。

 

上記で事足りるが、文字列を追加するメソッドもある。このメソッドを使うと、「=(イコール演算子)」を使って変数に値を代入しなくても直接変数の値が変わる。

 

以下のメソッドも文字列を追加する。ただし、メソッドを呼び出しただけでは変数の値は変更されないので、「=(イコール演算子)」を使って変数に値を代入する必要がある。

 

以下のメソッドはCharacter型やUnicodeScalar型のデータを引数にして文字列を追加できる。

 

Swift記事一覧へ
  • Twitterでシェア
  • Facebook
  • LINEで送る
はじはじビットコイン目指せ!最強の暗号通貨トレーダー

コメントを残す

お名前